本文へスキップ

  ヨネ・プロダクションはほぼ半世紀、微小世界を専門に撮影を続けてきた会社です

ビデオシアター

                                       

☆ 2)膵臓の内分泌(1973年製作)


[企画]
 山之内製薬、ベーリンガー・マンハイム・ジャパン (1973当時)


[内容]
膵臓は二つの機能を持つ組識です。外分泌機能と内分泌綬能です。外分泌機能を持つ細胞が分泌する種々の消化酵素は膵菅を通って十二指腸内に出ます。内 分泌機能を持つ細胞は「ランゲルハンスの島」と呼ぱれている個所にかたまって存在します。そこは血菅が網の目のように走っている小さな器官です。映画はこ のランゲルハンスの島を生きたまま撮彰する事に成功しました。
ここで種々のホルモンが分泌されます。グルカゴンを分泌するA細胞、糖尿病に深い関係のあるインスリンを分泌するB細胞、この他にもD細胞や種々の細胞が混在していますがÅ組胞、B組胞以外はその役割がハッキリとは解かっていまん。
この映画はそのインスリンを分泌するB細胞に焦点を当ててみました。

インスリンはB細胞内の,顆粒の中に含まれています。
この顆粒はβ顆粒と呼ばれ大きさは約0.2ミクロンです。この小さな顆粒を顕微鏡下で、観察 する為に培養が行なわれます。B細胞の培養は大変難かしく、高度の技術が必要です。培養した組胞を顕微鏡で見ると薄く広がった細胞の内部でβ顆粒が動いて いるのが見られます。光学顕微鏡で見られる大さきの限界であるこの顆粒を始めて撮影出来ました.この顆粒がβ顆粒である事を証明する為に同し細胞をアルデ ヒドチオニンで染色します。こ の細胞にインスリン分泌を促進させる物質を作用させて細胞内で起こる変化を探ります。


  


        





バナースペース

株式会社ヨネ・プロダクション

〒179-0081
東京都練馬区北町5-17-7 7F

TEL 03-3931-6122
FAX 03-3931-6124
office@yoneproduction.jp

インスリンはB細胞内の,顆粒の中に含まれています。
この顆粒はβ顆粒と呼ばれ大きさは約0.2ミクロンです。この小さな顆粒を顕微鏡下で、観察 する為に培養が行なわれます。B細胞の培養は大変難かしく、高度の技術が必要です。培養した組胞を顕微鏡で見ると薄く広がった細胞の内部でβ顆粒が動いて いるのが見られます。光学顕微鏡で見られる大さきの限界であるこの顆粒を始めて撮影出来ました.この顆粒がβ顆粒である事を証明する為に同し細胞をアルデ ヒドチオニンで染色します。この操作は今まで光学顕微鏡で生きたまま見る事が出来ないと思われていたβ顆粒をハッキリと見る事が出来る事を示しました.こ の細胞ににインスリン分泌を促進させる物質を作用させて細胞内で起こる変化を探ります。